米国のあるカーチェイス事故とその車の売却額

米国のあるカーチェイス事故とその車の売却額

米国のあるカーチェイス事故とその車の売却額

先日アメリカで、すごい事が起きていたようですね。ある自動車が、あるビルに突っ込んだという報道です。

 

聞いた話では、アメリカでカーチェイスがあったようですね。ある車のドライバーが、アメリカのパトカーから逃げていたようです。約3キロ程度に渡って、ずっと追いかけられていたという報道がありました。ちなみに何が理由で追いかけられていたかは、今なお不明なのですが。

 

そしてその車は、アメリカのあるビルに激突してしまったようです。そしてビルが大破したそうなので、かなりの勢いで突っ込んだのでしょう。なかなかすごい報道だと思いました。

 

ところで、そのビルに突っ込んでしまった車の売却金額は果たしてどうなるのでしょうか。

 

私の憶測ですが、恐らくかなり金額は下がると思います。どのような車種なのかは不明ですが、少なくとも事故を起こしている事だけは確かですね。ビルが大破するくらいの勢いでの事故なのですから、やはり買取業者からの金額はかなり厳しいと思います。

 

もっともアメリカには、買い取り業者はありませんね。ガリバーは買取業者ですが、事故車は買い取らないというルールのようです。となるとディーラーに売るという選択肢も浮上しますが、やはり事故車とあっては売却額は厳しいでしょう。

 

すると残りは個人間売買になります。問題は、その車が動くかどうかですね。動けば売れる可能性は一応あります。たとえ事故を起こしていても、
動けば売れるケースも多々あるからです。 
ただ事故の報道が流れてしまった以上は、恐らく多くの方々はその話をご存知だと思います。ですので個人間売買でも、ちょっと売却は厳しいかなと推理します。
このようにニュースなどで報道になった事故車の場合は、ちょっと売却は厳しいのではないかと個人的には思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ